社会福祉法人真澄会

採用情報

トップページ >  採用情報

おもいやりの心と優しい手

気持ちが通い合う瞬間があります。
あたたかい気持ちが心の底から湧き上がる瞬間です。
私たちの「おもいやりの心と優しい手」は、
そんな瞬間に出会うためにあるのです。

  • 加島の郷・職場紹介
  • 先輩スタッフインタビュー
  • 採用情報・募集要項

加島の郷・職場紹介

地域における老人福祉の担い手として

特別養護老人ホーム「加島の郷」は、同じ建物内にあるデイサービスセンターや短期入所施設とともに社会福祉法人「真澄会」を構成しています。
入居サービス、ショートステイサービス、デイサービスをはじめ、居宅介護支援やホームヘルパー、食の自立支援などのサービスもお届けし、地域の老人福祉に様々な角度から貢献しています。

どんな仕事?

ここは利用者さんのわが家です。私たちは、利用者さんのご家族より長い時間を一緒に過ごす、もう一人の家族です。食事、入浴、排泄などのサポートはもちろん、絵を描く、書を綴る、歌う、踊る、体操する、季節の行事や利用者さんの記念日など、様々な健康管理やリクレーションを通して、心あたたまる穏やかな日々を共有していきます。

さらに職員たちは、研修委員会、防災委員会、安全衛生委員会、福利厚生委員会、ボランティア委員会、毎月の行事の係、写真撮影や印刷の係、ご家族へのお手紙係など、多種多様な委員会や係を担当。それぞれの得意なことを活かして、加島の郷ならではの笑顔づくり、信頼づくりの取り組みをしています。

どんな職場?

加島の郷は、明るく活気があるとよく言われます。職員たちの仲が良く、上下の垣根もありません。介護を担う私たちが連携・コミュニケーションしやすい職場であること。一人一人の小さな努力やガンバリを、みんなが見て助け合える職場であること。職員が働きやすい環境づくりが、利用者さんに居心地の良い環境づくりにつながると考えているのです。

入社後1ヵ月は研修期間です。様々な業務をひと通り経験しながら、介護の心構えや基本的なスキルを習得。改めて自分の希望・適性を確認し、配属希望を申告します。その後は教育係の先輩にOJTを受けながら、専門的な知識や技術を段階的に身につけていきましょう。産休・育休などの福利厚生、資格取得のバックアップも惜しみません。

どんなやりがい?

お役に立っている。必要とされている。信頼していただいている…。そんな実感を手にすることが私たちのやりがいです。こちらの体調、悩みを逆に気遣ってくださったり。人生の先輩として大人のマナーや言葉づかいを教えてくださったり。介護することは、介護されることなのかもしれません。

介護職はイメージが先行しがちな仕事ですが、思い込みに縛られず、現場の雰囲気を自分の目で確かめ、自分に合っているかどうか判断してください。今はまだ自信がなくても、人見知りの人、おしゃべりが苦手な人も、大丈夫です。人とかかわり、ふれあうことが好きな方なら何の心配もいりません。私たちと一緒に、心豊かな人生を追いかけていきましょう。

ページTOP