社会福祉法人真澄会

真澄会ブログ

トップページ >  真澄会ブログ >  サンバとラーメンと笑顔と

19/06/21
サンバとラーメンと笑顔と
  • 加島 従来型
  • 加島の郷

6月8日に音楽演劇祭を開催致しました。

 

音楽演劇祭は、6月の第ニ土曜日に行われる特養の行事です。部署ごと利用者と職員が協力して出し物をします。各部署の特色が出て見ていておもしろいと思う行事です。

 

 

まず一つ皆様に謝罪が・・・私取材に出遅れまして、トップバッターの『チーム本館3階』出し物を全く見る事が出来ませんでした。2番目の『チームユニット』からのレポです。

 

 

 チームユニットは4つのユニット合同で、FUJIサンバと幸せなら手を叩こうを披露してました。ちなみにFUJIサンバとは平成5年頃に出来た踊りで、今や富士市のお祭りでは定番ともいえる踊りです。 ≪詳しくはこちら、YouTubeが起動します≫サンバのリズムなので踊りが分からない人でも自然に楽しくなる曲です。踊れる利用者さんも輪に入り楽しく踊っていました。さながら盆踊りの会場です。そのほかの利用者さんもおかめのお面などを着けて一体感がありました。

 

 

 

 

 

 チーム本館2階は、怪しげな格好をしてラーメン体操を披露してました。頭に載せてるラーメンどんぶりが、どん○えやら、緑のた○きのカップうどん容器なのでラーメンちゃうやんとつっこんでおきました。

 けど、つっこんでおいてなんなんですが、この頭の上のどんぶり食品サンプルさながらに作りこんであるんですよ。(写真忘れました・・・)

 

 

 

 

 全部の出し物を見る事が出来なかったのですが楽しめました。

 

 

<< 一覧に戻る

お知らせ

ページTOP